マイナポイントならUCカード

UCカード|マイナポイント 最大20,000円分もらえる!

2022年1月1日以降からマイナポイント第2弾を実施します。

期間中にマイナポイントをお申し込みなど、以下の内容を満たすと、マイナポイントを付与いたします。

施策① クレディセゾン発行のUCカード登録・利用
ポイント付与額:ご利用金額の25%(上限5,000円相当額)
お申込・利用期間:2022年4月1日~2022年12月31日
施策② 健康保険証としての利用申込み
ポイント付与額:7,500円相当額
お申込期間:2022年6月30日~2022年12月31日
施策③ 公金受取口座の登録
ポイント付与額:7,500円相当額
お申込期間:2022年6月30日~2022年12月31日

対象カード

・クレディセゾン発行のUCカード

・ カード申込方法、利用方法についてはこちら をご覧ください。

・ カード一覧はこちらをご覧ください。なお、法人カード、コーポレートカード、プリペイドカードは対象外となります。

・ 2022年6月30日より、家族カードもマイナポイントの申込対象となります。

  • 本会員カードのみでの申込があった場合は家族カード利用分も還元対象になります。
  • 本会員カードと家族カードどちらも申込があった場合は、それぞれの利用分が還元対象になります。
  • 家族カードのみでの申し込みがあった場合は本会員カードの利用分は合算されません。

・ マイナポイントの対象となるセゾンカード・UCカードを登録したApple Pay、iDモバイル、QUICPayモバイル、QUICPayのご利用分も対象となります。

・ UCカード社のブラザーズカンパニーが発行するカードは対象外です。

付与対象
①UCカードを登録・利用
  • ・マイナポイントへ登録をしたUCカードで、登録日から国内外を問わず、VISA、マスターカードのマークのある実店舗やインターネットショッピングでのご利用が対象です。
  • ・ただし、マイナポイント事業に参画している電子マネー、プリペイド、QRコード決済(Suica、WAONなど)へのクレジットカード決済は、マイナポイントの重複付与防止のため、原則、対象となりません。
    マイナポイントの付与対象とならないマイナポイント事業に参画している決済事業者・決済手段は、こちら からご確認ください。
  • ・すでにUCカードの登録を行っており、登録・利用に伴うポイント付与額上限の5,000ポイントまで達していない方は、期間終了までのご利用もポイント付与対象となります。
  • ・ほかの決済事業者でマイナポイントの一部を受け取っている場合、UCカードが付与できる上限は、他決済事業者が付与した分を除いた分となります。
②健康保険証としての利用申込み
  • ・期間内にマイナポイントアプリから健康保険証としての「利用申込」を行った時点でポイント付与の対象となります。
③公金受取口座の登録
  • ・期間内にマイナポイントアプリから「利用申込」を行い、かつマイナポータルから公金受取口座の「登録完了」した時点でポイント付与の対象となります。利用申込みだけでは対象となりませんので、ご注意ください。
  • ・公金受取口座を未登録の方はマイナポータルから登録が必要です。登録はこちら
【その他】
  • ・マイナポイント第2弾へのお申し込みは、2022年9月30日までにマイナンバーカードを申請された方が対象です。
受取方法
ポイント相当額を付与させていただきます。付与されたマイナポイントは当社WEBサイトから照会画面で確認することができます。
受取時期
対象期間 受取期間
2022年1月1日(土)から2022年3月31日(木)までのご利用分 2022年6月のご請求額から相殺
2022年4月1日(金)から2022年6月30日(木)までのご利用・登録分 2022年9月のご請求額から相殺
2022年7月1日(金)から2022年9月30日(金)までのご利用・登録分 2022年12月のご請求額から相殺
2022年10月1日(土)から2022年12月31日(土)までのご利用・登録分 2023年3月のご請求額から相殺
  • 公金口座のご登録反映には、時間がかかる可能性がございます。お早目のご登録をお勧めいたします。
  • 国の年度予算の関係上、2023年3月21日(火)までにポイント付与をする必要があるため、マイナポイント事務局との協議の結果、国のマイナポイント事業は23年2月末までとなっておりますが、弊社におけるマイナポイントの対象期間は上記記載のスケジュールとなっております。

マイナポイント事業とは

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。
本事業への参加にはマイナンバーカードの発行が必要です。

お申し込みの流れ(新規)

STEP 1

マイナンバーカードの取得

  • マイナポイントのお申し込みは、マイナンバーカードとマイナンバーカード受け取り時に設定した数字4桁のパスワード(暗証番号)が必要です。
STEP 2

決済サービスIDとセキュリティコードの取得

下記URLよりマイナポイント登録用の「決済サービスID」「セキュリティコード」を取得してください。

  • 決済サービスID・セキュリティコードとは、マイナポイント申込画面において、キャッシュレス決済サービスを選択する際に必要な情報です。
    なお、取得に当たってはSMS(ショートメッセージサービス)が利用可能な電話番号をご用意ください。SMSが利用できない場合は取得いただけません。
STEP 3

マイナポイントの予約・お申し込み

STEP2で決済サービスIDとセキュリティコードを取得したらご自身の端末(スマートフォン・パソコン)もしくはお近くのマイナポイント手続きスポットでご予約を行ってください。
なお、コンビニのマルチコピー機、ATMでは対応できません。詳しくは下記ページをご覧ください。

  • 1.  マイナポイントアプリ(またはマイナポイント申込サイト)を開く
  • 2.  決済サービス選択画面でクレディセゾンを選択(キーワードを「クレディセゾン」で検索)
  • 3.  STEP2で取得した「決済サービスID」「セキュリティコード」を入力
END

ここまでで予約・お申し込み手続きが完了します。

マイナポイントお申し込み(初回登録)はこちら

マイナポイントお申し込み状況ご確認はこちら

すでにUCカードで
マイナポイントご登録の方

マイナポイントの付与状況を確認する場合

マイナポイント付与状況のご確認はこちら

  • 当月11日~翌月10日までのご利用分について、翌々月10日以降にマイナポイントの付与状況を確認できます。

施策②③を追加申込をする場合

マイナポイントアプリもしくはお近くのマイナポイント手続きスポットでお申し込みを行ってください。

詳しいお申し込み方法はこちら

  • 施策②③お申し込みの際に決済サービスID・セキュリティコードが必要になる場合があります。お忘れの場合は こちら

ご注意事項

  • なりすまし取引や架空取引等、不当な取引が発見された場合には、当該取引に対応するポイント等の付与は停止され、既にポイント等が付与されている場合には減算されます。当該取引により被った一切の損害について、民法等の法律に基づいて賠償を求められることがあります。
  • 不当な取引が発覚した際、クレジットカードの会員資格を取り消しさせていただく場合がありますので、不当な取引は絶対に行わないでください。
  • ポイント付与及び付与ポイント相当額の相殺時点で、対象のクレジットカードを退会されている場合は付与及び相殺の対象となりませんので、ご注意願います。
  • 期間中、登録されたクレジットカードを退会された場合は、付与及び相殺の対象外となります。了承ください。

マイナポイントに関するよくあるご質問はこちら

特約事項