UCカード|UC MasterCard & UC VISA
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2000年度下半期詳細
ニュースリリース

2001年1月23日
「UC MasterCard2002FIFAワールドカップカード」
入会キャンペーン
 ユーシーカード株式会社(UCカード 本社:港区 社長:望月 正二)及びUCカードグループは、「2002FIFAワールドカップ韓国 日本」の公式記念カード「UCMasterCard2002FIFAワールドカップカード」の新規入会者に対し2002FIFAワールドカップオリジナルグッズ等をプレゼントする新規入会促進キャンペーンを5月31日まで実施しています。

  「UC MasterCard2002FIFAワールドカップカード」は、UCが提携しているマスターカードインタナショナルが「2002FIFAワールドカップ韓国 日本」の公式スポンサーであることから実現したものです。本カードでは、基本モデルの他、横浜市、神戸市、埼玉県といった開催地とのタイアップによる「地域限定モデル」も発行しており、2000年7月の発行開始以来、20代の若年層を中心に高い人気を得ています。

  UCカードグループでは、本カード発行にあわせ、大会開催各地とのタイアッププロモーションや、日韓両国の開催地における割引優待サービス等のタイアップ施策を実施しており、今回の入会キャンペーンもその一環となるもので、期間中5万人の新規会員獲得を見込んでいます。

本キャンペーンの概要は以下のとおりです。

名称 「UC MasterCard2002FIFAワールドカップカード」入会キャンペーン
内容 (1) 「もれなくもらえるプレゼント」
「UC MasterCard2002FIFAワールドカップカード」への新規入会会員の中から先着2万名にオリジナル携帯ストラップをプレゼント。
(2) 「Wチャンスプレゼント」
「UC MasterCard2002FIFAワールドカップカード」入会後、3ヶ月以内に1万円以上利用した会員の中から先着1万名に「2002FIFAワールドカップ韓国 日本」オフィシャルグッズ「2002FIFAワールドカップメモリアルウォッチ(別添写真)」をプレゼント。
対象 2000年12月15日から2001年5月31日までの間に本カードに新規入会した会員

  UCカードグループでは、本キャンペーンをはじめ、今後も関連グッズプレゼントやイベント開催等の各種施策を通じて本カード会員募集を積極的に展開することで、2002年6月の本大会終了までに約20万枚の新規会員獲得を目指すとともに、アジアで初めて開催される世界最大のスポーツイベント「2002FIFAワールドカップ韓国 日本」をMasterCardとともに支援してまいります。

以上



戻る