UCカード|UC MasterCard & UC VISA
メンテナンスのお知らせ
システムメンテナンスにより、下記日時でアットユーネット!や申込などの一部サービスがご利用いただけなくなります。
お客様には大変ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。
  • ・2018年6月28日(木)22:45~6月29日(金)6:00
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2000年度下半期詳細
ニュースリリース

2000年10月3日
UC、自社ホームページでSSL方式のネット通販を開始
 ユーシーカード株式会社(UCカード 本社 : 港区 社長 : 望月正二)及びUCカードグループでは、SSL方式を採用したクレジットカード決済支援サービス「UC−Payment(以下UCペイメント)」を利用し、UCホームページでのUCギフトカード、各種プリペイドカードのオンラインショッピングを10月2日より開始しました。
 SSL方式を採用し、事前ID登録不要のオンラインショッピングを実施するのは銀行系カード会社ではUCが初めてです。

 UCカードグループでは、1996年にSET方式を採用したオンラインモール「UCサイバーモール」を開設、業界に先駆けてオンラインショッピングを展開してきており、本年8月にはSSL方式を採用したクレジットカード決済支援サービス「UCペイメント」を開発、インターネットの情報暗号化技術における実質的な業界標準であるSET、SSL両方式でのオンラインショッピング対応を実現しています。

 UCカードグループでは、「UCペイメント」スタートによりSSL方式による安全なオンラインショッピングの仕組みが整備されたことから、自社ホームページにおいて、これまでのSET方式に加えSSL方式によるオンラインショッピングもスタートさせるものです。本サービスでは、UCブランドのみならずマスターカード、VISA両国際ブランドのカードが全て利用可能となるため、利用機会が飛躍的に拡大することになります。
 サービス開始当初は、UCギフトカードやプリペイドカード等を中心とした商品ラインナップとしますが、今後はIT関連商品や全国各地の特産品、UCオリジナルグッズ等、特色ある商品を追加、拡大し、初年度取扱高1億円を目指します(UCギフトカード、各種プリペイドカードはUCカードのみによる販売となります)。

 UCカードグループでは、本サービスに加え、SET方式の利便性拡大も合わせて実施するとともに、将来的にはデビットカード、電子マネーなどにも対応した新たな決済スキームを提供していく予定です。

【本サービスの概要】
販売商品
UCギフトカード(500円券・1000円券・5000円券)
プリペイドカード (SFメトロカード・JRイオカード・ハイウェイカード・クオカード 等)
今後、商品ラインナップは拡大予定。
対象会員
UCギフトカード、 プリペイドカード: UCカード会員のみ
その他の物品: 全てのマスターカード、 VISA会員
セキュリティ
「UCペイメント」利用により、SSL40bitで暗号化
利用方法
<UCギフトカードの例>
(1) UCホームページ「UCギフト」コーナーへアクセス
(2) 「注文はこちら」をクリック
(3) 希望券種、枚数、送付先等を入力(送付先は同時に5ヵ所まで指定可能)
(4) 注文確認画面で内容チェック、「購入」をクリック → 「UCペイメント」へリンク
(5) 会員番号、有効期限等を入力、送信(SSL方式により暗号化)
(6) 利用承認、売上計上、発送
メリット
1. SSL方式による高度なセキュリティ「UCペイメント」利用により、SSL方式の高い信頼性と安全性を確保。
2. 送付先指定可能(UCギフトカードのみ)会員自宅以外に送付先を同時に5ヵ所まで指定可能。のし、送り主名なども自由に設定可能。お祝い等として購入する時に便利。

【「UCペイメント」の概要】
名称
UC−Payment
概要
加盟店のサーバーと「UCペイメント」サーバーをインターネットで接続(SSLにより暗号化)し、クレジットカード決済事務を自動化するサービス。
基本スキーム
● リンク形式(パッケージソフト不要)
商品機能
● オーソリゼーション ● オーソリゼーション取消
● 売上請求 ● 売上請求取消
● トランザクション管理 ● 決済履歴照会
導入費用
初期費用 30,000円 (1店舗)
運用費用 5,000円 (月間)
トランザクション1件あたり 15円  
導入期間 申込書提出からサービス開始まで約3週間~1ヶ月

以 上



戻る