UCカード|UC MasterCard & UC VISA
2017年11月26日(日)より、新システムに移行いたしました。
このたび、UCカードとセゾンカードのそれぞれのシステムを統合し、2017年11月26日(日)より、新システムに移行させていただきました。
これに伴い、一部サービス内容を変更させていただきました。
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2003年度上半期詳細
ニュースリリース

2003年9月12日
カード・リース業界初!
マイカーリースのカード決済サービス開発
  ユーシーカード株式会社
日立キャピタル株式会社
 ユーシーカード株式会社(東京都港区、代表取締役社長 上杉 純雄、以下「UCカード」という)と日立キャピタル株式会社(東京都港区、代表執行役 執行役社長 村田嘉一、以下「日立キャピタル」という)は、マイカーリースのクレジットカードによる決済に関する業務提携に合意しましたのでお知らせ致します。

1. 業務提携の背景と目的:
   我が国におけるマイカーリース市場は、欧米と比較してまだまだ未成熟な市場ですが、2002年度の取扱高は前年比10%増(日立キャピタル前年比2.5倍)となっており、今後急速に成長が見込める分野の一つです。
 今般、UCカードと日立キャピタルは、マイカーリース料金をカードで決済出来るサービス「UCマイカーリースサービス」を共同で開発し、本年10月よりサービスを開始致します。これにより、UCカードは、UCカード会員に対するサービスの拡充およびカード利用の促進を図ります。また日立キャピタルは、約1,206万人のUCカードグループ会員に対するマイカーリースの拡販を図ります。
2. UCマイカーリースサービスの内容:
 
(1) UCカードは、ホームページ上でUCカードグループ会員に対して日立キャピタルのマイカーリース商品を案内します。
(2) 会員は、希望メーカー・車種・オプションなどの情報をWEB上に入力すれば、瞬時に車両価格、リース料金等を確認することができ、日立キャピタルとの契約申込までの手続きができます。
(3) 日立キャピタルは、カーディーラーに車両を発注し、会員に納車します。
(4) 会員は、毎月のリース料金をUCカードにより支払うとともに、UCカードが提供するポイントプログラムのポイントを貯めることが可能になります。

<スキーム図>
3. 取扱い目標:
   この「UCマイカーリースサービス」では、年間1,000件(約20億円)の取扱いを見込んでおります。


「UCマイカーリースサービス」の概要
サービス名称 「UCマイカーリースサービス」
開始時期 2003年10月1日
対象者 UCカードグループ会員
サービス利用料 無 料
利用方法 UCカードホームページからアクセス http://www.uccard.co.jp
特徴
(1) リース期間満了時の自動車の残存価格を予め差し引いた金額が最終的にお支払いいただく金額になります。毎月支払うリース料金が安く設定できます。
(2) 最新車種データベースにより、WEB上で全車種・全グレードの車種比較が自由に行えます。更に、色・オプションの選択も可能です。
(3) 頭金はお支払い不要です。
(4) 登録諸費用はリース料金に含むことができます。ローンでの購入時のように前金でお支払いいただく必要がありません。
(5) 自動車諸税、自賠責保険もリース料金に含むことができます。ローンでの購入時のように前金でお支払いいただく必要がありません。

以上


戻る