UCカード|UC MasterCard & UC VISA
2017年11月26日(日)より、新システムに移行いたしました。
このたび、UCカードとセゾンカードのそれぞれのシステムを統合し、2017年11月26日(日)より、新システムに移行させていただきました。
これに伴い、一部サービス内容を変更させていただきました。
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2002年度下半期詳細
ニュースリリース

2003年3月4日
携帯電話ユーザー増加に着目
UCインターネットサービス「アットユーネット」ユーザー登録手続きを容易に!
UC、インターネットサービスのIDを自動発行
 UCカード(ユーシーカード株式会社 本社:港区 社長:上杉純雄)はUCカード会員専用のインターネットサービス「アットユーネット」を、さらに多くの方にご利用いただけるよう、事前にEメールアドレスをお知らせいだいた方を対象に、「アットユーネット」IDを自動的に発行するシステムを開発しました。これにより、対象会員は通常のユーザー登録が不要となり、より簡単な手続でサービスの利用が可能となります。

名称 「アットユーネットID自動発行システム」
ID自動発行対象 事前にUCにEメールアドレスをお知らせいただいた以下の個人会員
1.新規入会会員
(1)インターネットでの申込者
(2)申込書の郵送などでの申込者
2.次のホームページサービス利用者
(1)キャンペーンの応募
(2)UCにこにこプレゼントの応募
(3)「てんとう虫」(会報誌)「UCレター」(明細書封入物)プレゼント応募
(4)UCインターネットショッピング
(5)旅行手配オンライン申込
(6)資料請求サービス
(7)各種変更手続きサービス
サービス利用
までの流れ
1. Eメールにて案内された専用URLにアクセス、規約に同意いただく。
2. 本人確認情報「決済口座番号下4桁」「パスワード」を入力いただく。
3. 「アットユーネット」IDを案内。同IDとパスワードにてサービス利用可能。
簡略化の内容
カード入会後に、「アットユーネット」サービスをご案内。お客様は新規にユーザー登録をすることとなり、本人確認情報4項目(※)を入力する必要があった。
【※本人確認情報】
1)生年月日
2)性別
3)電話番号
4)口座番号下4桁

UCカードが、事前にアットユーネットシステムへ対象会員情報を登録し会員番号に紐付くIDを発行。本人確認情報を「口座番号下4桁」のみとし、入力作業に時間を要する携帯電話(iモード・J-SKY)からでも容易にサービス利用手続きができるようにします。

 UCカードは、「WEB明細サービス」、「ご利用代金明細照会」や、「いつでもキャッシュイン・サービス(最速数十秒後の資金振込)」など様々なサービスを提供しているUCカード会員専用のインターネットサービス「アットユーネット」をさらに多くの方にご利用いただけるよう、事前にEメールアドレスをお知らせいだいた方を対象に、「アットユーネット」IDを自動的に発行するシステムを開発、2003年3月6日よりIDの自動発行を開始します。これにより対象会員は通常のユーザー登録が不要となり、より簡単な手続でサービスの利用が可能となります。

 UCカードでは新規カード申込時や、ホームページでのキャンペーン応募時などに会員から取得したEメールアドレスを有効に活用、「アットユーネット」IDを自動的に発行し、サービス利用を促進することにより、会員との結びつきを強化するとともに、会員利便性の向上に繋げます。

 また、UCカードはインターネットを利用できる携帯電話ユーザーが6,000万人以上に増加していることに着目、ID確認時の入力項目を最小限に抑えることで、パソコンに比べ入力作業に時間を要する携帯電話からでも容易に操作ができるようにします。これにより若年層中心とする携帯電話ユーザーの「アットユーネット」利用者への取り込みを目指します。

 UCカードでは、最新情報の提供と、オンラインによる双方向サービスを柱とするきめ細かいホームページサービスを提供することで会員の利便性の向上を図るとともに、優良会員の囲い込み、カード利用促進を目指しており、本システムはその利用者拡大を図るものです。

UCインターネットサービス「 (アットユーネット!)」のサービス(抜粋)
1) 「アットユーネットWEB明細サービス」
ご利用代金明細はWEBでチェック!年間最大1,000円のキャッシュバックあり!
2) 毎月のご利用代金明細のご確認
3) 現在のカード利用状況のご確認
4) 利用限度額のご照会
5) 各種ポイントのご確認
6) 「リボ変更サービス」
「1回払い」から「リボルビング払い」への支払方法変更
7) 「いつでもキャッシュイン・サービス」
最速数十秒後に資金を振り込む「キャッシングサービス」「ローンサービス」
※登録料・利用料は無料
※ユーザー数:約50万人

以上



戻る