UCカード|UC MasterCard & UC VISA
2017年11月26日(日)より、新システムに移行いたしました。
このたび、UCカードとセゾンカードのそれぞれのシステムを統合し、2017年11月26日(日)より、新システムに移行させていただきました。
これに伴い、一部サービス内容を変更させていただきました。
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2002年度下半期詳細
ニュースリリース

2002年1月23日
「明治大学学生カード」でキャンパスライフをさらに便利に!
UC、明治大学の学生向けクレジットカードを発行
  UCカード(ユーシーカード株式会社 本社:港区 社長:上杉純雄)は、明治大学と提携し、同大学の学生向けクレジットカード「明治大学学生UCカード」を2003年1月より発行を開始しました。

 UCカードでは1994年より、明治大学と提携し同大学のOB・父母向けに「明治大学UCカード」を発行していますが、今回新たに同大学学生向けのカードを追加するものです。

 本カードのカードフェイスデザインは、同大学学生からの公募により選ばれたもので、モノトーンを基調に明治大学のマークが映えるシックなデザインです。 本カードでは、利用限度額を最高10万円と低めに設定するとともに、カードに関する質問やトラブルの相談窓口を設置するなど、ユーザーが学生であることを考慮した内容となっています。また、海外・国内の旅行傷害保険が自動付帯されている他、全国450店もの明治大学協力店にて会員だけの優待や割引が受けられるなど、学生生活をサポートする各種特典が付与されています。

 UCカード及び明治大学では、今後本カード会員に対する割引優待範囲の拡大や、学生食堂などへのカード取扱領域拡大などの各種施策を展開していく計画です。

 なお、大学卒業後、本カードは明治大学との提携カードである「明治大学UCカード」に切替となります。「明治大学UCカード」は、同大学図書館の入館証代わりとなる他、同大学主催講座受講料割引やコンサート・スポーツチケットプレゼント、会報送付などの独自特典が付与されています。

 UCカードグループでは、明治大学の他にも、慶応義塾大学、早稲田大学、東京大学、青山学院大学、立教大学、日本大学などと提携し、学生もしくは同窓生向けカードを発行していますが、これらのカードの利用率はきわめて高い上に、カード利用代金の一部を各大学の教育活動に寄付する機能を持つなど社会貢献にもつながることから、今後とも積極的に推進してまいります。

 
「明治大学学生UCカード」概要
カード対象者 明治大学 学部学生・短大生
カード種別 UC−MasterCard学生/UC−VISA学生→卒業後は明治大学UCカードに切替
年会費 無料
商品内容
1. 利用限度額 10万円
2. キャッシング 海外のみ可能(限度10万円)
3. リボルビング なし
4. 保険機能
○海外旅行傷害保険 - 最高2,000万円
○国内旅行傷害保険 - 最高1,000万円
○ショッピング補償保険 - 最高100万円
独自サービス ・在学中年会費無料
・明治大学カード協力店で会員独自の優待割引が受けられる
・学生相談窓口を設置

以上



戻る