UCカード|UC MasterCard & UC VISA
2017年11月26日(日)より、新システムに移行いたしました。
このたび、UCカードとセゾンカードのそれぞれのシステムを統合し、2017年11月26日(日)より、新システムに移行させていただきました。
これに伴い、一部サービス内容を変更させていただきました。
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2002年度上半期詳細
ニュースリリース

2002年9月30日
賞品ラインナップは180品目!社会貢献活動への寄付も一層充実しました
UC、ポイントプログラムをリニューアル
  UCカード(ユーシーカード株式会社 本社:港区 社長:上杉純雄)では、2002年10月よりポイントプログラム「UCにこにこプレゼント」をリニューアルし、賞品ラインナップ拡大、社会貢献コース追加等を中心にサービス内容を充実します。

  「UCにこにこプレゼント」は、カード利用金額に応じてポイントが付与され、貯まったポイントを180品目以上のプレゼントと交換できるポイントプログラムです。UCカードではこれまでも、期間限定コースの導入や賞品ラインナップの充実とともに、ホームページでのプレゼント交換受付やポイント残高確認等、会員ニーズを積極的に取り込みサービス内容充実を図っています。

  今回のリニューアルでは、女性向け、ファミリー向け等を中心に賞品ラインナップを拡大するとともに、社会貢献活動への寄付コースもこれまでの1機関から4機関に拡大するなど、全10種類の多彩なコースを設定、賞品点数は180品目とカード会社のポイントプログラムとしては最高水準となります。
  また、一昨年より新設し好評を得ている「期間限定コース」を今年も継続し、季節の品や宝くじなど、企画性の高い商品を提供予定です。

  UCカードでは、会員の支持が高いポイントプログラムのサービス内容を一層充実させることで、カード利用機会の拡大と利用促進を図ります。

UCにこにこプレゼント2003のリニューアル内容
その1
賞品ラインナップ充実
(1) 賞品点数拡大:144品目→180品目
最少:200ポイント - キース・マウスパッド 等
最高:144,000ポイント - オメガ・スピードマスター(ダイヤ巻きベゼル)
(2) 女性向けラインナップ充実 <一例>
●ビューティーコース
シュウウエムラのポーチやボディショップのフットバスなど、20代女性をターゲットとした賞品をラインナップ。
●キッズコース
キャラクター商品など、子供がいる20代後半~30代女性を対象とした賞品。
その2
社会貢献コース充実
200ポイント以上1ポイント単位・1ポイント=5円換算で社会貢献団体への寄付が可能。 これまでの「ユニセフ」に加え、以下の3コースを追加。
●WWF(野生動物の保護)
●フォスタープラン(発展途上国の生活環境向上支援)
●国土緑化推進機構(国土緑化運動支援)
※UCカードグループによるユニセフへの寄付金額は、「ユニセフポストカード」による協力を含め、2001年までに金額換算1億円を突破(カード会社最高額)。
その3
ポイント移行
プログラム充実
獲得ポイントを他のポイントプログラムに移行可能。
<対象>
●JALマイレージバンク
●ビックグループ「ビックポイント」
●キュリオシティ「キュリオマイレージポイント」(2002年12月開始予定)
●NTTドコモ「クラブドコモ」
●NTTコミュニケーションズ「ちょコム」
●ICカードポイントプログラム「Plet‘s」
その4
有効期限延長
ポイントの有効期限をこれまでの原則1年間から2年間に延長。

以上



戻る