UCカード|UC MasterCard & UC VISA
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2001年度上半期詳細
ニュースリリース

2001年7月23日
クレジットカード会社の統合について
 みずほフィナンシャルグループは、クレジットカード事業の一層の強化を目指し、同事業をユーシーカード株式会社に経営統合する方針を決定いたしました。


�T. 経営統合を行う会社
  ユーシーカード株式会社 (本社 東京都港区)
  第一勧銀カード株式会社 (本社 東京都中央区)
  株式会社富士銀クレジット (本社 東京都中央区)
  興銀カードサービス株式会社 (本社 東京都中央区 )
(注) 興銀カードサービス株式会社は新会社の子会社として存続させ、JCBブランド・ダイナースブランドのカード業務を取り扱いますが、その他の業務については新会社に経営統合する予定です。

�U. 経営統合の時期
  平成14年4月を目途とします。

�V. 新会社の社名・ブランド
  存続会社は、ユーシーカード株式会社で、新会社の社名もユーシーカード株式会社とします。 また、クレジットカードブランドとしてお客さまに広く親しまれている、「UCブランド」を新会社においても引き続き使用します。

�W. 経営統合の狙い
(1) 経営基盤の強化により、業界トップレベルのクレジットカード会社を目指して参ります。
(2) 経営資源の集約により、組織や業務の重複を解消し、業務運営の効率化をはかるとともに、みずほフィナンシャルグループ以外にも会員獲得チャネルを拡大し、積極的に事業展開を行うことで、業容・収益で業界トップレベルの水準を実現して参ります。
(3) UCブランドや提供するサービスを強化し、あさひカード・大和銀カードをはじめとするUCグループ各社との連携をいっそう高め、UCグループとしてのシナジー効果を発揮して参ります。

�W. 経営統合後の事業規模
(1) 会員数 8,230千人
(2) 加盟店数 2,033千店
(3) 総取扱高 1兆5,524億円
(うちショッピング 1兆1,997億円)
(うちキャッシング 3,527億円)
(4) 経常利益 75億円
(5) 従業員数 1,443名
(注) 平成13年3月31日現在の経営統合対象会社計数の単純合計値。 (1)には提携発行カードを含む。(3)のショッピング取扱高は自社加盟店売上に自社会員の他社加盟店売上等を加算したもの。 (4)(5)は各社直近決算期末計数((4)はクレジットカード事業および無担保ローン保証事業の合計値)。

以上



戻る