UCカード|UC MasterCard & UC VISA
You're Here:ホームコーポレートプロフィールニュースリリース:2001年度上半期詳細
ニュースリリース

2001年5月11日
UC、海外拠点を大幅拡充受付電話番号をフリーダイヤル化
「UCデスク」は海外旅行の強い味方 ホテル予約や現地情報案内を全て日本語で!カード会社で初めて受付電話を無料化!!
 ユーシーカード株式会社(UCカード)及びUCカードグループは、UCカード会員専用トラベルデスク「UCデスク」の設置都市を、これまでの38ヵ所から51ヵ所へと大幅に拡充するとともに、受付電話番号をフリーダイヤル化することを決定しました。
 カード会社の海外拠点への受付電話を無料化するのはUCカードが初めてです。

【これまでの「UCデスク」設置都市】:世界38ヵ所
ヨーロッパ・アメリカ ロンドン、パリ、ジュネーブ、ツェルマット、ミラノ、ローマ、ウィーン、フランクフルト、ミュンヘン、アムステルダム、マドリード、バルセロナ、アテネ、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ラスベガス、オーランド、ホノルル、バンクーバー、トロント
アジア・オセアニア・アフリカ 香港、シンガポール、バンコク、北京、上海、台北、ソウル、グァム、サイパン、バリ、メルボルン、シドニー、ゴールドコースト、ケアンズ、オークランド、クライストチャーチ、(東京)
【今回新たに「UCデスク」を設置する都市】:世界13ヵ所
ヨーロッパ・アメリカ ベニス、イスタンブール、アトランタ、バンフ、サンパウロ
アジア・オセアニア・アフリカ カイロ、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、西安、釜山、パース、フィジー
世界51ヵ所に拡大
さらに、カード会社では初めて、全ての受付電話番号をフリーダイヤル化

 「UCデスク」は、UCカード会員専用のトラベルデスクで、出発前や現地において、ホテル・レンタカーの予約代行やスポーツ・コンサートなどのチケット手配、現地情報の提供などを行っています。

 UCカードグループではこれまでも「UCデスク」設置都市を順次拡大してきており、現在の設置都市は世界38ヵ所にのぼります。しかしながら、海外旅行が一般化するにつれ旅行者の嗜好も多様化し、それにしたがって海外拠点の一層の充実を望む声も高まってきていました。
 これらのニーズを踏まえ、この度「UCデスク」設置都市を大幅に拡充することにしたものです。新たな設置都市は、日本人旅行者に人気の高いアジア・オセアニアを中心に世界13都市にのぼり、6月以降準備が整い次第順次サービスを開始します。
 今回の設置都市拡充により、UCカードの海外拠点は51ヵ所となります。

 また、7月をメドに「UCデスク」受付電話番号をフリーダイヤル化します。これにより会員は通話時間を気にすることなく現地情報案内やホテル予約代行サービスを受けることができるようになり、顧客満足度は大きく向上することになります。
 海外拠点の受付電話番号をフリーダイヤル化するのは、カード会社ではUCが初めてです。
※フリーダイヤル対応ができない都市についてはコレクトコールにて対応。

 UCカードグループでは、カード取扱額の中でも大きな比重を占める海外旅行時のカード利用の取り込みを図るべく、海外における各種サービスの一層の充実を図ります。

以上



戻る