UCカード|UC MasterCard & UC VISA

UCへの加盟をお考えの皆さま

カードお取扱い上のご留意点

カード犯罪撲滅のために電話による「本人確認」にご協力ください

カードをお取り扱いの際に、カード端末機に「<G30>カードカイシャニ オトイアワセクダサイ」などのメッセージが表示された場合は、必ずUCオーソリセンターにお問合せいただきますようお願いいたします。

ご対応の流れ

1
お客さまのカードをお預かりいただいたまま、弊社オーソリセンターへご連絡ください。
2
弊社より、お電話口にて「ご本人さまのご利用であること」を直接確認させていただきます。
3
ご本人さま確認後、貴店のご担当者様に「承認番号」をご案内させていただきます(審査の結果、「承認番号」をご案内できない場合もございます)。
4
カード端末機の「承認後売上」の操作により、売上票を作成してください。

カード犯罪撲滅のために電話による「本人確認」にご協力ください

  • ●カード利用者に不審な行動や行為が見られる場合には、「カード端末機」を使用する前に、UCオー ソリセンターに「コード10(テン)」とお申し出下さい(事前にご連絡が出来ない場合は、カードお取り扱い後でも結構です)。
  • ●万一、貴店にて盗難カードや偽造カードによる不正使用の売上が発生した場合には、貴店から最寄りの警察署へ「被害届」の提出をお願いする場合があります。犯人の検挙には、大変重要となりますので、ご協力のほどお願い申し上げます。
UCオーソリセンター
  • 0570-064-822
  • *PHS、国際電話、IP電話をご利用の場合、

    東京:03-6688-7668 / 大阪:06-7709-8550

売上票の「署名欄」にはご署名(サイン)のみをお求めください

  • 売上票には、電話番号など、お客さまの個人情報に関する事項の記入を要請することはできません。思わぬトラブルにつながることもありますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。